NEWS

ファームすくーる夏「羊」 【報告】

更新日:2016/07/21

7月16日(土)から18日(月)まで、ファームすくーる夏「羊」を開催しました。

美瑛町にあるファームズ千代田を舞台に、牧場で本気のお仕事体験を行う2泊3日が始まります、

今回はテーマが「羊」ということで、羊の毛刈りをするために、羊小屋から大厩舎までの羊追い!

子ども達とスタッフ全員の共同作業、もちろん羊はすんなり言うことを聞いてくれるわけではありません、

羊の習性を利用しながら、大厩舎まで何とか羊を追うことができました。

羊が集まったところで早速、羊の毛刈りです、

初めてバリカンを持つ子ども達も羊の大きさに圧倒されながら、一生懸命羊の毛を刈りきることに成功です!

羊の毛を手に入れたファームすくーるの子ども達はそれからひたすら羊の毛を洗います、

水を運んで、じゃぶじゃぶ洗って、汚れた水を捨てて、また水でじゃぶじゃぶ洗ってを繰り返しているうちに夜を迎え1日目が終わります。

2日目は朝食前にふれあい牧場の動物たちのエサやりのお仕事を終え、いよいよお世話になった羊たちの小屋掃除、お昼を挟んで、続いた小屋掃除、ひたすら小屋の中にあるわら床を外にかき出すのですが、羊の糞尿も混じっているのでとっても重い状態に・・・・

必死になって続く小屋掃除ですが、疲れたメンバーで交代しながら休憩したり、歌を歌って気持ちを盛り上げて疲れに打ち勝ったりと、班のメンバーの協力で無事終了です。

夜になり、待ちに待ったジンギスカン!

1年前までファームズ千代田で育てていた羊のお肉を「いただきます!」

人がこれだけ世話をしているからこそ、頂くことの出来る命、日常ではリアルにわからないことですが、牧場での仕事を通して、仕事の大変さや食べ物の大切さ・仲間と協力する心強さを見つけた時間を過ごすことができました。

3日目、いよいよ最終日、朝のエサやりもすっかり板についてきた子ども達がとてもたくましく見えます、

最後のプログラムは、自分たちで毛を刈って洗った羊毛を使ったクラフト、子ども達も苦労して手に入れた羊毛を使って思い思いにマスコットを作っていました。

あっという間の2泊3日、ファームすくーる夏「羊」は終わりとなり、

9月にファームすくーる秋「牛・野菜」でファームズ千代田にお邪魔します。