NEWS

夏あそび入門楽宿【報告】

更新日:2016/09/06

7月30日(土)~31日(日)の一期から始まり、8月6日(土)~7日(日)二期、8月10日(水)~11日(木)三期、さらに追加で日程が決定した8月2日(火)~3日(水)の特別期。

今年の夏あそび入門楽宿は全部で4回開催され約100名の小学1年生~6年生の子どもたちがファンタジーあふれる冒険キャンプに参加してくれました。

今年の物語は「てんぐ伝説☆秘密の抜け道」ということで、てんぐ伝説が残る天狗山がある小樽自然の村を舞台にキャンプが開催されました。

紙芝居からキャンプが始まります、子どもたちもいろいろ想像力を膨らませててんぐにつながるヒントをいっぱい探してくれましたよ。

1泊2日というあっという間の時間ですが、子どもたちにとっては、初めて会った友達とグループを作って、話し合いをしたり、協力したり、一緒に楽しんだりする中で、すぐに打ち解けて友達ができました。

友達同士で協力して、ご飯を作ったり、冒険したりと一人ではできなかったことも、仲間がいると心強いものでいろんなことに挑戦してくれましたよ!